2007年07月30日

リアクター掃除完了

先日の飲み会で散々言われたリアクターの詰りを解消すべく、早速昨日掃除しました。

先日のアクア仲間との飲み会でこの記事に書いた内容を話したら、

『そりゃ、単にメディアが詰まっているだけですよ。その状態でメディアを追加しちゃダメですよ』
『詰まるのは時間の問題ですな。だからKHが安定しないんですよ』
ARMみたいな細かいメディアはCA-1みたいなリアクターには合わないんです。ちゃんと素直にコラリスを使わなきゃ』

と色々言われてしまいましたw

私本人はCA-1に赤いレバーがついていて、それによって掃除の回数が減ったことのメリットを強調しようと思ったのですが、それ以前に水流が滞っている状態でリアクターを掃除しないのは爆弾をそのまま抱えているようなものだ、だからKHが安定しないのだと言われてしまいました。

そうですよね。おししゃる通りです。サンゴキーパーはものぐさしちゃだめですよね。分かりました。

早速、昨日、メディアを全て取り出して洗って、フィルターの下にまで落ちているメディアを取り出して、綺麗にし、メディアを入れなおしました。Knop-Cの時はメディアを交換するときは、古いメディアは捨てていましたが、CA-1は大体ARM一箱ぐらい入るのでさすがにもったいなくて捨てることが出来ませんでした。

メディアの量は2割ぐらい減りましたが、水流は当然復活、KHも8からなかなか上がらなかったのが、半日で12まで上がりました。

皆様のアドバイス、正確でしたorz

もう赤いレバーを使わずにその前に掃除することにしますw

それにしてもリアクターの掃除って面倒くさいです。

掃除が面倒くさいと言うより、掃除した後、必ず水漏れが発生します。多くの場合、パッキングの下にメディアが1つ挟まっていたとかそういうことなのですが、原因をなかなか特定できずに、いつもキャップを締めては水漏れ、を2,3回繰り返してしまいます。
posted by やまたけ at 17:26| Comment(9) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ぬ〜、
大変ですね。

しかし、せっかくのステキレバーがもったいない話ですねぇ
Posted by ひかえ芽に春 at 2007年07月30日 19:08
ひかえ芽に春さん、

リアクター、ほんとにメンドクサイです。

でもこれがあるから、山盛りのミドリイシを飼えてるんですけどね。

ステキレバーとは、ナイスですね。これからソウ呼ばせていただきますw
Posted by やまたけ at 2007年07月30日 22:15
痛いご指摘にあわれましたなぁ〜〜^^;

僕もCA−0なんですがARMを入れています。
皆さんがおしゃるとおりARMは細かすぎるので
純正がいいと感じていまが・・・・・・
腰が重い・・・・・^^;
Posted by ヨッシ− at 2007年07月31日 08:44
ヨッシーさん、

ヨッシーさんもCAシリーズなんですね。

私はメディアはARMが良いと思ってます。
PHが高くても解けやすいし、ARMのおかげで添加剤がなくても上手く行っていると思っているので。

掃除が面倒ですが、がまんして使うつもりです。
Posted by やまたけ at 2007年07月31日 15:22
こんにちは。先日はありがとうございました。
KH復活してきたようでよかったですね。私もリアクターの掃除は面倒で好きではありません。うちはメディアがARMの箱1/3くらいしか入らないので、結構頻繁に掃除が必要だったりします。

でもまめにメンテナンスするのが、安定させるためには必要なんでしょうね。
Posted by iza at 2007年07月31日 17:12
izaさん、

こちらこそありがとうございました。

このリアクターを使い始めて半年ですが、リアクターの調整というのは本当に面倒ですね。

>結構頻繁に掃除が必要だったりします。

その方がわかりやすくていいかもしれません。

>でもまめにメンテナンスするのが、安定させるためには必要なんでしょうね。

その通りですね。
Posted by やまたけ at 2007年07月31日 20:58
土曜日はありがとうございました。
元気にポリプふさふさで存在感が出ています。

メンテも、やはり横着はダメですよね。
うちも横着して結局2度も入れ替えしてしまったし、替えなくてもいいインペラーまで替えてしまい、余計な出費。
でも、次のメンテは、1年後でしょうね^_^;
Posted by YAMA at 2007年07月31日 23:05
やまたけさま

H&Sは始め少し使ってARMに交換したんでH&Sもどれ位のものかわかりませんが、僕の場合セカンドリアクタ−を付けてるのでファ−ストステ−ジは荒めが良かったという判断でした。でも掃除をさぼると、どんなメディアでも駄目なんですね^^;勉強になりました。この次はファ−ストステ−ジにH&SでセカンドにARMにしようかと思っていまが・・・・・・。
H&Sよりコラリスの方がいいですかねぇ?
Posted by ヨッシ− at 2007年08月01日 08:18
YAMAさん、

こちらこそありがとうございました。
あのコモンは結構気に入っていたので嬉しいです。

ハイマツのポリプは昼間でもモサモサですから見ていて気持ち良いですよね。

メンテは慣れるまでなかなか上手く行かないです。

ヨッシーさん、

>僕の場合セカンドリアクタ−を付けてるのでファ−ストステ−ジは荒めが良かったという判断でした。

それは正しいのではないでしょうか。セカンドステージ、良いですね。私もCO2添加が多めなのでずっと付けたいと思ってました。

私はARM以外使ったことがないので分かりませんが、そういう目的ならメディアは安く売っているサンゴ枝でも良いのではないでしょうか。意外とベテランの方などは普通にサンゴ枝を使われてますよ。
Posted by やまたけ at 2007年08月01日 10:36
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/49744647
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。