2007年07月02日

ベントラが2匹に(涙)

一番小さいベントラが出てこなくなってしまいました。ventramini.jpg
この写真の個体です。紅海ニシキと比べると判るのですが4cm弱ぐらいの大きさでした。

うちの水槽はオーバーフローではないので、水換えをする時に水槽内の水量が半分以下になるのですが、先週の日曜日に水換えをした時、サンゴ同士の接触が気になり、サンゴの位置をづらしたら、硝化水素が発生し、酸欠になってしまいました。

すぐに気が付いてエアレーションしたため、横たわってしまっていたスミレやコリンズは復活しましたが、一番小さいベントラだけはだめでしたorz

これでベントラはついにペアだけとなってしまいました。

ベントラは何度も失敗していますが、またチャレンジしたいです。

ventraup.jpg
posted by やまたけ at 09:20| Comment(9) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
硫化水素こわい〜〜〜〜。
ベントラ残念ですぅ〜〜お悔やみ申し上げます。

密に次回ベルリンを立ち上げる時は、底砂を薄く2センチくらいにして、少々荒目のサンゴ砂でいこうと思っています。場合によっては、嫌気BOXをあとからつけようかと思っております。
硫化水素を発生がいやなのと、ミドリちゃんとお魚もたくさん飼いたいからです。
どう思われます。このシステム?
嫌気BOXはお初なんで不安がありますが・・・。
Posted by ヨッシ- at 2007年07月02日 10:28
硫化水素が嫌なのに何故嫌気BOXを設置するんです???????
Posted by 通りすがりのだに at 2007年07月02日 12:26
>硫化水素が嫌なのに何故嫌気BOXを設置するんです???????

あら どこかで・・・・。こちらにおこしでしたか??m(_ _)m
あっそんなもんでござりまるか?
通りすがりの大御所様
嫌気層をつくる=硫化水素発生要因なんですか?
底砂に関係しているもんだと思っておりました。
硫化水素の発生しくみが理解できておりません。
お魚満タン、サンゴ満タンシステムはどんなものが良いか?思案中なのでございます。^^;
よろしければ御教授いただければ幸いでございます。
Posted by ヨッシ- at 2007年07月02日 13:29
ヨッシーさん、

ありがとうございます。

>どう思われます。このシステム?
私はどちらかというと嫌気層を作ることによって、硝酸塩を少なくしたいので、底砂を厚めに敷く、と言う方が好きだったりします。

硫化水素は確かに怖いのですが、水流があるところでは発生してもなんら問題になりません。今回のように水流がない時に、砂に植わっている珊瑚やライブロックを動かすというアホなことをしなければ特に問題ないと思うからです。

嫌気BOXのことは良く知りません。ごめんなさい。

>硫化水素の発生しくみが理解できておりません。

スーリン大先生のところに書かれていますよ。
http://www.ne.jp/asahi/mc/minatomachi/anoxia.htm

だにやん、

どもども、です。
新水槽、順調みたいですね。
それにしても飴玉、綺麗ですね。
Posted by やまたけ at 2007年07月02日 18:32
被害が最小限で何よりでありますよ。
バリバリやっていた時にはあんな事無かったんですがねぇ。
Posted by ひかえ芽に春(崩壊中) at 2007年07月02日 19:00
そんなトラブルがあるんですね。うちなんか、全く気にせずにライブロックとか動かしてました。水流も止めて(汗)たまたま大丈夫だったんでしょうね。今度から、参考にさせていただきます。それにしても、ベントラ残念でした。
Posted by ココス105 at 2007年07月02日 19:13
ひかえ芽に春さん、

ほんと、横になって呼吸が速くなったコリンズとスミレを見て、あ〜と青くなりました。

コリンズとスミレは復活して餌を爆食いしているのですが、紅海ニシキが何やら拒食の雰囲気orzここ数日餌を食べに出てこなくなりました。更にはリアクターの調整ミスでKHが4にorzやばいです。

ココスさん、

上手く水流が流れていたのでしょうね。あるいは砂の大きさが大きめだとか。いずれにしても硝化水素には気をつけてくださいね。
Posted by やまたけ at 2007年07月02日 22:44
残念です(><)状態よく飼育させてましたよね?
しかしながらまだペアがいるんですから、残されたベントラを大切にしてくださいね!
私には夢の魚です。いつか水槽を大きくしたら飼育してみたいです。

インドニシキは2匹で飼えますか?
Posted by reef at 2007年07月04日 17:58
reefさん、

ありがとうございます。
ペアでも確かに綺麗です。でもショップとかで沢山泳いでいるのを見ると、「ほっ、欲しい」となってしまいますw

ニシキを同じ水槽で2匹同時に飼育しているのは、聞いたことがないですね。是非チャレンジしてみてください。
Posted by やまたけ at 2007年07月04日 22:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/46166099
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。