2007年03月25日

ニシキヤッコ

今自分が買えるヤッコの中で私が好きなのは、

シマヤッコ、スミレヤッコ、コリンズ、そしてニシキヤッコです。


ちなみに"私が買える"というのは、だいたい2万円未満のヤッコのことですw

海水魚飼育を始めた4年前ごろから、ニシキヤッコのことは知っていましたが、ショップでしか見たことがありませんでした。その頃は不思議なことにショップで紅海ニシキやインドニシキを見た記憶がありません。

ニシキの本当の美しさを知ったのは2003年の久米島旅行の時です。この時に見たニシキは衝撃的でした。

ショップでくすんだ黄色を基調にしたニシキしか見たことが無かった私には、その輝くような、黄金のような黄色ときらびやかな光るブルーを纏ったニシキは別の魚に見えました。

それから紅海産やインド産のニシキがショップに入荷されることに気がつき、購入し、今のうちの水槽のメインはニシキというわけです。

ちなみにうちのニシキは紅海ニシキで、1年ほど前に購入したのですが、購入時より色があがっている気がします。

餌は普通に人工餌しか与えていません。海綿食であることもあり、人工餌だけでは色が落ちるのかなと思っていたのですが、必ずしもそうではないようです。

やはりメインで飼育していることと珊瑚水槽で飼育している、つまり水質やメタハラが良い影響を与えているのかもしれません。

久米島で見たニシキは、その時に撮影した下の写真を見ても明らかなように顔から胸にかけて青がかったグレーで、太平洋タイプです。
kumejimanishiki.jpg

太平洋産と紅海産・インド洋産の違いは、

太平洋産は顔や胸や頬の部分が青みがかったグレー

紅海・インド洋産はその部分がオレンジがかった黄色であることです。

太平洋タイプは紅海産やインド洋産に比べて、美しくないという評価が定着していますが、あの衝撃を思い出すと、状態良く飼育したらやはり綺麗な色が出るはずなのではないかと思っています。

太平洋タイプで状態良く入手するとすると、やはりマーシャル産が良さそうです。マーシャル産なら状態が良いことが多そうですし。

ただチャレンジャーとしては、餌食いも状態も悪いと言われているマニラ便やバリ便の中からですが、美しいものを選んで飼育したいという欲望があったりします。是非チャレンジしたいと思っています。(というか実はチャレンジ中だったりwww秘密ですけどw)

その他に国内産を入手するという方法もあり、ショップではあまり見ませんが、じつは以前沖縄から幼魚を通販で買ったことがあります。

その時は、全く餌を食べずにだめになってしまいました。
その後、ベテランアクアリストの方が掲示板で沖縄産より紅海・インド洋産の方が餌付きが良いと書かれていて、なるほどと思った記憶があります。

実際、紅海ニシキやインドニシキを以前何匹か購入しましたが、餌付かなかったことはなかったです。

飼育本には珊瑚(ソフトもハードも)を時々つついたり、シャコガイもつつくと書いてありますが、幸い、個体差でしょうか、うちのニシキは珊瑚もシャコガイも全くつつきません。

nishikiventra.jpg
これをモニターで見た時、ベントラと2匹でなかなかの構図だと悦に入りましたwこれもMA誌のフォトコンテストで選に漏れたものです。
posted by やまたけ at 00:40| Comment(8) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
綺麗ですね、紅海ニシキ。

またほしくなってきちゃいました。
Posted by YAMA at 2007年03月25日 10:55
リンクありがとうございました。
こちらもできるだけ早くやっときます(;´Д`A ```

本日のニシキの投稿、大変参考になりました。
僕も、設備に珊瑚に、少々へそくりが底をついてきました。ヤマタケさんみたいに、僕も2万ぐらいまでの
お魚で・・・。今度はシマヤッコかもう一度、ニシキで挑戦したいと思います。
いい状態のもんがゲットできればな・・・。

これからも、色々御教授ください。
また、遊びにきます。
Posted by ヨッシ- at 2007年03月25日 11:10
我が家にもインドニシキを飼育していますが、サンゴ水槽で飼育しています。餌は20種類程何でも食べますね!
スミレは一度謎の死を経験していますので、なんだかトラウマになってます(><)いつかはやまたけさんの水槽みたいなメンバーで再度チャレンジしたい魚ですね。
Posted by reef at 2007年03月25日 14:20
YAMAさん、

ニシキは本当に綺麗だと思います。
メタハラが付いている時間に上から見るとその幻惑的な色合いにコロッといってしまいますよw

ヨッシーさん、

シマやニシキはタンクメイトを選びます。
今入れていらっしゃるソメワケヤッコ、マルチカラー、キイロハギ辺りとはうまくやっていけないと思いますよ。

是非新しいタンクを立ち上げて上げてください。

reefさん、

インドニシキや紅海ニシキは餌付きが良いですよね。

ニシキやシマでも良くありますよ、なぞの突然死。もうそういう魚だと思うしかないのですが、悲しいですよね。
Posted by やまたけ at 2007年03月25日 21:21
ニシキ良いですよね!私も大好きです。
なんだろ・・・顔が可愛いからかな〜
やっぱり、色が綺麗からかな。
大事に育てたい魚です!
Posted by ココス105 at 2007年03月27日 00:49
ココスさん、

そうそう、顔も可愛いし、色も綺麗だし、スタイルも良いし、美人が多いって言うのかなw

ちやほやして甘やかしていますw
Posted by やまたけ at 2007年03月27日 09:13
時期を逸してしまいましたが、
私も海でニシキヤッコをはじめて見たのは久米島です。
Posted by Tetsuo at 2007年07月31日 12:49
Tetsuoさん、

私は熱帯魚の家とかいうポイントで見ました。
あの感動は忘れられんですね。また久米島に行きたくなりました。
Posted by やまたけ at 2007年07月31日 15:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/36563250
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。